個人型確定拠出年金(iDeCo)で保有する投資信託残高に応じて楽天スーパーポイントを最大300ポイントプレゼント!

2017年9月29日
楽天証券 確定拠出年金運営管理機関 登録番号774

3つのポイント
  • 個人型確定拠出年金(iDeCo)で保有する投資信託残高に応じて最大300ポイントプレゼント(1回あたり150ポイント×2回)
  • 楽天証券の総合口座を開設しているお客様全員が対象
  • 最大2回の獲得チャンス(2017年12月末および2018年6月末時点で投資信託残高を保有しているお客様)

楽天証券は、楽天証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)で保有する投資信託残高に応じて、楽天スーパーポイントをプレゼントするキャンペーンを実施いたします。
楽天証券の総合口座の保有を条件とし、2017年12月末と2018年6月末時点のiDeCoにおける投資信託残高に対して、0.03%相当分の「楽天スーパーポイント(「楽天スーパーポイントコース」設定のお客様のみ。「楽天証券ポイントコース」を設定中のお客様は楽天証券ポイント)をプレゼントいたします。既に楽天証券のiDeCoで投資信託を保有されているお客様は、最大2回ポイントを受け取ることができます。また、獲得したポイントは「1ポイント=1円」として投資信託の買付代金や楽天グループの各サービスでご利用いただけます。

キャンペーン概要

対象者 楽天証券で個人型確定拠出年金(iDeCo)をご利用のお客様
※投信残高算出時点で、楽天証券の総合口座をお持ちでないお客様は対象外となります。
概要 2017年12月末時点と、2018年6月末時点の投資信託の残高に応じて、「楽天スーパーポイント(「楽天スーパーポイントコース」設定のお客様のみ。「楽天証券ポイントコース」を設定中のお客様は楽天証券ポイント)をプレゼントいたします。
ポイント獲得条件 投資信託の残高に対して0.03%相当分のポイントをプレゼント
※投資信託残高50万円以上は、1回当たりの獲得ポイントの上限を150ポイントとします。
対象銘柄 iDeCo対象の全投資信託
※定期預金は含まれません。
ご留意点 ・小数点以下のポイントは切り捨てとなります。
・ポイント獲得には、個人型確定拠出年金(iDeCo)の初期設定(JIS&T社とのデータ連携)が必要となります。

1回当たりのポイント獲得イメージ(例 2017年12月末時点の判定)

例1)投資信託残高5万円の場合:15ポイント
例2)投資信託残高10万円の場合:30ポイント
例3)投資信託残高50万円の場合:150ポイント

  • 2018年6月末時点でも保有している場合、さらに残高に応じて0.03%(上限150ポイント)分のポイントをプレゼント!

個人型確定拠出年金(iDeCo)とは?

個人型確定拠出年金(iDeCo)は、投資信託や定期預金を自分自身で毎月積立ながら運用し、運用時の利益が非課税となるメリットだけでなく、毎月の掛け金は「全額所得控除」の対象となる大きな税制優遇を受けられる制度です。

楽天証券では、運営管理手数料0円や個人型確定拠出年金(iDeCo)専用ダイヤルの土曜営業など、低コストかつ充実のサポート体制で個人型確定拠出年金(iDeCo)を提供しております。

  • 国民年金基金連合会や事務委託先金融機関(信託銀行)が設定する口座管理手数料等が別途発生します。
    過去に加入・移換・運営管理機関変更された方もすべて対象となります。