現在地
ホーム > 特集

特集

公開中の特集

  • 2018年スタート つみたてNISA対象銘柄『ドイチェ・ETFバランス・ファンド』登場!

    アジア・オセアニアのインカム資産に投信する新ファンド登場!

    2018年からスタートする「つみたてNISA」の厳しい商品要件を満たす、長期・積立・分散投資に適したファンドです。攻めの資産である「株式」、守りの資産である「債券」に幅広く分散し、長期の資産成長を阻害しない低コストの商品となっています。値動きが分かりやすい先進国の株式、格付の高い債券に投資を行います。したがって、投資経験の少ない方に理解しにくいハイ・イールド債券(低格付の債券)等には投資しません。

  • アジア・オセアニアのインカム資産に投資する新ファンド登場!

    アジア・オセアニアのインカム資産に投信する新ファンド登場!

    「LM・アジア・オセアニア・インカム資産ファンド」は、不動産やインフラ関連施設のように賃料や使用料等のキャッシュフローを生み出す実物資産を保有・運営する企業の株式および不動産投資信託等を中心に投資します。主に配当利回りに着目し、相対的に配当利回りの高い銘柄を中心に投資します。決算期の異なる3つのファンドがあります。
    当初募集:2017年12月14(木)まで

  • 三菱UFJ国際投信の佐々木氏が解説!ETFの新しい潮流 ~REITと中小型株~

    三菱UFJ国際投信の佐々木氏が解説!ETFの新しい潮流 ~REITと中小型株~

    MAXIS(マクシス)とは、三菱UFJ国際投信が運用するETFシリーズのブランドです。
    このブランドには、「最高(MAX)の品質」と「お客さまの投資の中心軸(AXIS)」をめざすという三菱UFJ国際投信の思いが込められています。

    この特集ページでは、2017年10月11日に東京証券取引所に上場した「MAXIS高利回りJリート上場投信(1660)」と「MAXIS JPX 日経中小型株指数上場投信(1492)」を中心にご紹介いたします。

  • これからは業種別投資! -ETFで実践する業種別投資法-

    これからは業種別投資! -ETFで実践する業種別投資法-

    皆さんは業種別投資をご存じでしょうか?
    個別銘柄や日経平均ETFへの投資などとは異なり、業種を一つのかたまりとして投資する手法です。少し難しそうに聞こえるかもしれませんが、実はとても理にかなった投資法なのです。業種にはそれぞれ個性があり、値動きも実にさまざまです。業種の個性を知ることで、日経平均などの日本株全体への投資だけでは獲得できないリターンを期待でき、また個別銘柄だけの投資と比べて一極集中リスクを軽減することもできます。

  • 「スモール・モンスターズ・ジャパン」ファンドマネージャーに聞く!

    今、話題の中小型成長株投信 スモール・モンスターズ・ジャパン ファンドマネージャーに聞く! 真の成長株投資とは

    好調な運用成績で今、注目の「中小型成長株オープン 愛称 スモール・モンスターズ・ジャパン」。
    今回は、このファンドの運用を担当する岡三アセットマネジメントの五十嵐和人氏に、成長株投資の考え方や好調な運用成績のベースとなる「良い銘柄の見極め方」をお聞きしました。

  • アセットマネジメントOneよりAIを運用に活かした新ファンド登場!

    AI(人工知能)活用型世界株ファンド(愛称:ディープAI)

    AI(人工知能)活用型世界株ファンド(愛称:ディープAI)は、AIの最新技術である『ディープラーニング』を活用した運用モデル(ディープラーニングモデル)で銘柄を選び、ニュースなどを分析対象にする『テキスト解析』等で投資魅力度を確認する最新のテクノロジーの融合による運用を行います。

  • 世界まるごと投資を目指して!あおぞら投信の限定追加型ファンド取扱開始

    世界まるごと投資を目指して!あおぞら投信の限定追加型ファンド取扱開始

    「あおぞら・新グローバル分散ファンド(限定追加型)2017-09(愛称ぜんぞう1709)」は株式の実質的な組入比率を計画的に段階的に引き上げることで、買付時期の分散を図りながら、世界の株式・債券に広く分散投資します。継続申込期間が2017年11月30日までの限定追加型ファンドです。

  • 楽天証券のお客様サポートが2年連続で最高位評価「三つ星」を受賞しました。

    楽天証券のお客様サポートが2年連続で最高位評価「三つ星」を受賞しました。

    楽天証券カスタマーサービスセンターは、サポートサービス業界のメンバーシップ団体HDI-Japanが実施している「問合せ窓口格付け」「Webサポート格付け」において、最高位評価の「三つ星」を受賞しました。 弊社はこれからも、すべてのお客様にご満足いただけるような、より質の高いお客様サポートの提供を目指してまいります。

  • ピクテ投信投資顧問のiTrustノーロード・シリーズに「iTrustエコイノベーション」が新登場!

    ピクテ投信投資顧問のiTrustノーロード・シリーズに「iTrustエコイノベーション」が新登場!

    「iTrustエコイノベーション(愛称イノベーションが地球環境を変える)」は、主に世界の環境関連企業の株式に投資を行います。「環境問題」という大きなテーマのなかで、環境関連ビジネスに影響をおよぼす様々な要因や市場動向等に鑑み、投資妙味がある分野・銘柄を厳選し、機動的に運用します。

  • 株式分割と多彩なブランド展開でファン株主急増中! ポーラ・オルビスグループの魅力とは?

    株式分割と多彩なブランド展開でファン株主急増中!ポーラ・オルビスグループの魅力とは?

    ポーラ・オルビスホールディングス(銘柄コード:4927)は、2010年の上場以来7期連続増収増益※を果たし、高収益グローバル企業を目指して成長を続けています。2017年4月1日には、株式分割(1:4)を実施。100万円超だった最低取引金額が約30万円に引き下がり、投資対象として、さらに身近に感じていただけるよう、環境を整えています。(2017年7月31日株価3,065.0円)

  • 変わらず高いポテンシャルを秘める大国 インド特集!

    変わらず高いポテンシャルを秘める大国 インド特集!

    経済発展が期待される新興国の代表格と言われる国・インド。
    投資対象として選好される理由や、特に注目されるセクターは?国内・海外含めた関連銘柄を紹介!

  • 日本初!*アジア地域のリートを対象としたETF その魅力に迫る!

    日本初!*アジア地域のリートを対象としたETF その魅力に迫る!

    日本初*となるアジア地域のリートを対象としたETFということで、2017年6月29日の上場以来注目を集めている「上場インデックスファンドアジアリート」。今回はこのファンドの設定に携わった日興アセットマネジメントの今井氏と寺田氏に、成長するアジアリート市場の現状と、ファンドの魅力について伺いました。
    *国内上場ETFにおいて2017年6月30日現在。日興アセットマネジメント調べ。

  • ピクテ投信投資顧問のiTrustノーロード・シリーズに「iTrustプレミアム・ブランド」が新登場!

    買うだけじゃない、投資するのiTrustプレミアム・ブランド

    「iTrustプレミアム・ブランド」は、高級ブランド企業の株式に投資を行います。高級ブランド企業は値下げ競争に巻き込まれることが少ないため、高収益企業が多く存在します。また、新興国の経済成長に伴い市場は拡大傾向に。先進国株式のなかでも数少ない成長が期待できるセクターです。

  • いったいどんな人が買ってるの?データで見る「個人向け国債」取引事情

    いったいどんな人が買ってるの?データで見る「個人向け国債」取引事情

    個人向け国債を買ってみようかな・・・?でもみんなどうしているのかが気になる・・・。そんなあなたのために、楽天証券で個人向け国債をお買付いただいた方々のデータを集めてみました。ぜひ、個人向け国債のお買付に参考にしてください!

  • 「情報社会」を守る世界のサイバーセキュリティ産業!今後の成長性、関連銘柄は?

    「情報社会」を守るサイバーセキュリティ産業!

    IT(情報技術)の発展に相まって、重要な情報資産を「守る」ことが難しくなっている時代。
    株式市場でも改めて注目が集まっている「サイバーセキュリティ」に関わる市場動向や個別企業について、紹介していきます。

  • 楽天証券のオリジナルキャラクター「かぶ助くん&ラディ子ちゃん」のViberステッカー第四弾が登場!

    楽天証券オリジナルViberステッカー第四弾が登場!

    楽天グループの無料通話&メッセージアプリ「Viber」で、楽天証券のオリジナルキャラクター「かぶ助くん&ラディ子ちゃん」のステッカー第四弾が登場しました。スマホでQRコードを撮影し、ダウンロードしてご利用ください。

  • 分配金や人気ランキングで選ばない!骨太のファンド選び

    分配金や人気ランキングで選ばない骨太のファンド選び

    2017年5月13日に実施した「資産形成フェスティバル2017」のセミナーにて、ご紹介頂いた内容をより詳しくご案内致します。

  • iシェアーズETFを使って手軽にグローバル投資!

    iシェアーズETFを使って手軽にグローバル投資!

    ここのところ、ニュースなどで耳にする機会の多い「ETF(上場投資信託)」。米国では個別銘柄のように頻繁に取り引きされ、中にはアップルやアマゾンと同水準の売買代金を日々記録している銘柄もあります。こちらの特集ページでは、ブラックロック・ジャパンから提供されたデータを用いて、iシェアーズやETFについてわかりやすく解説します。

  • ピクテ投信のiTrustシリーズに労働人口の増加国に着目した新興国株式ファンド新登場

    iTrust新興国株式(働きざかり~労働人口増加国限定~)

    ピクテ投信投資顧問のiTrustノーロード・シリーズに新たなファンドが新登場。経済の潜在成長力を支える重要な要素のひとつである労働力。労働人口が増加している新興国では、若い労働力による生産性の向上や旺盛な消費によって高い経済成長が期待されます。「iTrust新興国株式(働きざかり~労働人口増加国限定~)」は、新興国の中でも、労働人口の拡大を背景に、より高い経済成長が期待できる国への投資を目指します。

  • 世界まるごと投資を目指して!あおぞら投信の限定追加型ファンド取扱開始

    あおぞら・新グローバル分散ファンド(限定追加型)2017-04 愛称ぜんぞう1704

    「あおぞら・新グローバル分散ファンド(限定追加型)2017-04(愛称ぜんぞう1704)」は株式の実質的な組入比率を計画的に段階的に引き上げることで、買付時期の分散を図りながら、世界の株式・債券に広く分散投資します。株式の実質的な投資銘柄数は約8,000銘柄、債券は高格付(AA-以上)のものに投資します。継続申込期間が2017年6月30日までの限定追加型ファンドです。

  • 米国政権が掲げる政策に着目!米国政策テーマ株に投資するファンド新登場

    米国政権が掲げる政策に着目!米国政策テーマ株に投資するファンド新登場

    米国政策テーマ株式オープン(為替ヘッジあり)/(為替ヘッジなし)愛称:USポリシー は米国政権が掲げる政策に着目し、政策によって、恩恵を受けると期待される米国の株式等に投資します。

  • 価格変動性は抑えつつ比較的高い配当利回りの日本株を使ったETFが登場!

    価格変動性は抑えつつ比較的高い配当利回りの日本株を使ったETFが登場!

    「高配当=市場平均より0.5%UP」という目標を満たす日本株銘柄群で構成され、さらに、βヘッジという仕組みを導入して低価格変動に仕上げたETF「上場高配当低ボラティリティ(βヘッジ)(1490)」をご紹介します。

  • 楽天証券のオリジナルキャラクター「かぶ助くん&ラディ子ちゃん」のViberステッカー第三弾が登場!

    楽天証券オリジナルViberステッカー第三弾が登場!

    楽天グループの無料通話&メッセージアプリ「Viber」で、楽天証券のオリジナルキャラクター「かぶ助くん&ラディ子ちゃん」のステッカー第三弾が登場しました。スマホでQRコードを撮影し、ダウンロードしてご利用ください。

  • リクソー投信の新ファンド「近未来世界ファンド(愛称 ザ・フューチャー・エイト)」

    リクソー投信の新ファンド「近未来世界ファンド(愛称 ザ・フューチャー・エイト)」

    参照指数の投資成果獲得を目的とするパフォーマンス連動債への投資を通じて、 世界各国の上場企業の中から近未来の世界を新技術で形作る革新的な企業の株式 に投資を行うファンドが新登場。ファンドの特徴を分かりやすく解説した動画を掲載しています。

  • 「楽天証券 海外ETFアワード 2016-17」開催!各市場で人気のETFは?

    「楽天証券 海外ETFアワード 2016-17」開催!各市場で人気のETFは?

    米国、香港、そしてシンガポール各取り扱い市場ごとに、楽天証券における、①2016年年間売買代金、②2016年末時点預かり資産残高、をそれぞれ集計。計6部門に分けて、各ランキング上位10銘柄を発表します。

    また、各部門で1位となったETFについては、運用会社ご担当者から投資家の方々に向けてのメッセージもいただきました。

  • 楽天証券のオリジナルキャラクター「かぶ助くん&ラディ子ちゃん」のViberステッカー第二弾が登場!

    楽天証券オリジナルViberステッカー第二弾が登場!

    楽天グループの無料通話&メッセージアプリ「Viber」で、楽天証券のオリジナルキャラクター「かぶ助くん&ラディ子ちゃん」のステッカー第二弾が登場しました。スマホでQRコードを撮影し、ダウンロードしてご利用ください。

  • 世界まるごと投資を目指して!あおぞら投信の限定追加型ファンド取扱開始

    あおぞら・新グローバル分散ファンド(限定追加型)2017-02 愛称ぜんぞう1702

    「あおぞら・新グローバル分散ファンド(限定追加型)2017-02(愛称ぜんぞう1702)」は株式の実質的な組入比率を計画的に段階的に引き上げることで、買付時期の分散を図りながら、世界の株式・債券に広く分散投資します。株式の実質的な投資銘柄数は約8,000銘柄、債券は高格付(AA-以上)のものに投資します。継続申込期間が2017年3月31日までの限定追加型ファンドです。

  • アセットマネジメントOneよりアメリカのインフラ関連株式に投資するファンド新登場

    米国インフラ関連株式ファンド<為替ヘッジあり>/<為替ヘッジなし>(愛称:グレート・アメリカ)

    米国インフラ関連株式ファンド<為替ヘッジあり>/<為替ヘッジなし>(愛称:グレート・アメリカ)は、主として、人々の生活に必要不可欠な設備やサービスを運営・提供する「インフラ運営関連企業」と、インフラの整備・構築等に携わる「インフラ開発関連企業」に実質的に投資を行います。お客さまのニーズに合わせて「為替ヘッジあり」、「為替ヘッジなし」が選べます。

  • ロボット戦略で感情に流されない売買を実現!ロボット戦略 世界分散ファンド特集

    ロボット戦略 世界分散ファンド(愛称:資産の番人)

    ロボット戦略 世界分散ファンド(愛称:資産の番人)は24時間取引をコンピューターが執行し、リスク管理を行います。 こちらの特集では、一貫したコンピューター運用の実績を持つ英国マングループを紹介する動画と、商品の運用方法を分かりやすく解説した動画を掲載しております。

  • セゾン投信/楽天証券社長対談「個人投資家に愛される社会インフラになるために」

    積立王子ことセゾン投信 中野 晴啓と楽天証券 楠 雄治の新春特別対談

    楽天証券は、2016年9月25日からサービスを開始した個人型確定拠出年金サービス(iDeCo)において、個人型DC初となるセゾン投信の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人ファンド」を採用。
    ますます連携を深めていく両社社長が、2016年の振り返りと2017年への意気込みについて対談いたしました。


個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?